August 10, 2007

アメリカ人:キリスト教と進化論

 パーティーなどでは、宗教の話と政治の話は避けた方がよいと、
 よく言われますね。
 
 いや〜、本当に実感です!!

 これが始まっちゃうと、もう大変。。。
 熱く語り出して、どんなに話題を変えようとしても、止まらなくなって
 しまうアメリカ人の多いこと・・・
 
 都会ではまた状況が違うと思いますが、この辺 (アメリカ・ミネソタ州
 の田舎町) では、多くの人が敬虔なるクリスチャンです。
 しかも、聖書 に書かれている事柄こそが絶対の真実だと、固く信じて
 いる人が結構います。
 
 人間だって、猿なんかから進化したのだとは認めようとしません。
 『創世記』 に記されているように、神がご自分にかたどって人を創造
 された・・・というわけ。
  
 皆さんご存知でしょうか。
 アメリカでは、ダーウィンの「進化論」 なんて嘘っぱちだと思っている
 人が、国民の半数以上なのです!

 教養もあり、常識も持ち合わせているはずの普通の人までもが、
 一体なぜなのでしょう。


 「進化論」 を認めることは、聖書を否定し、神の存在そのものを否定
 することにつながってしまう恐れがある・・・というわけです。

 「進化論」 には全く触れない学校も多いと聞いて、驚きました。
 教育委員会や、一部の親からの抗議などが無言の圧力になっているよう
 です。
 これが、人類を月にまで送ったことがある国の実態とは、どうしても
 信じ難いです。
 
 また、以前にもお伝えしたように "Oh, my God!"  といった表現には、
 眉をひそめる方も多いです。
 やたらと神の名を口にするのは、タブーというわけ。
 
 教会の活動を通じて近所の人とかかわる機会も多く、小さな町では特に、
 私は行きません、とは言いづらい雰囲気なのかもしれません。

 教会の数も本当に多く、宗派も色々です。
 静かに厳かに礼拝を行う所ばかりではなく、カルトかい?と思うような
 過激なパフォーマンスが行われている所も・・・
 
 神のお導きがあったからこそ、アメリカは世界一の大国になったのだと
 身近な人にも真顔で言われ、リアクションに困りました。
 
 
 アメリカ人から見ると、新年には神社に初詣に行き、結婚式は教会で、
 葬式はお寺で・・・などという日本人の節操のなさは、とても許せない
 のではないかと思います。
 
 日本人の想像以上に、キリスト教の精神は、アメリカ人の生活に深く
 根付いていることを理解しておく必要がありそうです。
 
 日本古来の 神道仏教 について、興味を持って質問してくる人も
 いますので、私ももっと勉強しなくては。。。


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/51096710
この記事へのコメント
日本人は進化論を信仰しているから、逆の立場で言うと・・・

日本人は、高学歴であり、
『教養もあり、常識も持ち合わせているはずの普通の人までもが、一体なぜなのでしょう。』
なぜ進化論しか勉強しないのでしょう?また、進化論の根底がなくなっているのを知らないのでしょう!

って言われるだろうな〜
Posted by ヤベツ at August 18, 2007 15:59
ヤベツさん、

「地球温暖化」についても言えるのですが
ヤベツさんのおっしゃる通り、日本人のほとんどが情報を鵜呑みにして、
信じ込んでしまっていることに改めて気付かされました。

「進化論」を信じていない人は、みんなアダムとイブの神話を信じているような
書き方をしてしまいましたが、そういうわけではないのですね。

コメント、どうもありがとうございました。


Posted by さくら at August 18, 2007 21:31