July 30, 2007

バイオリスニングを使ってみました

 先日、超ロングセラーの、ある 『英語トレーニング・マシーン』
 試す機会に恵まれました。
 
 たった2週間使うことで、【英語耳】 ができ上がり、突然クリアに
 英語が聞こえ始める
・・・ということで、一体どんなものなのだろうと
 以前から気になっていました。
 
 クラシック音楽の大好きな私は、 「バッハやモーツァルトの音楽まで、
 今までと違って聞こえるようになる。」
という部分にも、興味津々
 でした♪
 
 『バイオリスニング』 という名の、このマシーンは、コンパクトな
 サイズで使い方もごくシンプル。
 機械音痴の方でも、迷ってしまうことは一切ありません。
 
 押入れの片隅に眠らせていた、音声付の英語教材を、この 『バイオ
 リスニング』
を通して聴いてみると、あ〜ら不思議!!
 DVDの洋画も、あれれ・・・?
 
 大好きなモーツァルトの 『クラリネット協奏曲』 もつなげてみると
 んんん!?何か違う!!
 
 
 どこが違うのかと言うと、何だかひとつひとつの英単語が今までより
 クリアに聞こえてくる感じなのです。

 音楽に関して言えば、それぞれの楽器の音が、個別にはっきり聴き
 
取れ、もし指揮者だったら、パートごとへの指示が容易になりそうな
 気がするくらいです。

 この秘密は、一体・・・?
 


 帰国子女でもない限り、多くの日本人にとって、英語独特の発音は、
 【聞く】 のも 【話す】 のも厄介ですよね。
 
 日本人は、低周波音域である 「母音」 の音域に、音声感覚が
 ズームインてしまうのですって・・・
 でも英語には、 「子音」 の中・高周波音域が多いのです。
 これが、日本人が英語の「音」を苦手とする原因だったのですね。
 
 この英語の「子音部分」を聞こえやすく強調して耳に与える効果が
 あるのが、
『バイオ・リスニング』 なのです♪
 
 
マイクロフォンを通した自分の発音を、ヘッドフォンでチェックする
 もの簡単!無慈悲なくらいに(?)悪い点がよ〜くわかります。。。

 
 私以外の、実際にお使いになった方の感想は・・・
 
 
 
★ 英単語が分かれて聞こえるようになり、洋画・海外TVドラマ・CNNの
   英語がよくわかるようになった。
   まるで、英語のスペルが頭に飛び込んでくる感じで聞こえる。
  
 ★ 聞くたびに、不思議なほどはっきり聞こえる部分が、多くなってくる
   のが実感できる。理屈抜きでわかってしまう感じ。

 ★ あいまいに聞き流していた、英語の歌の歌詞がよく聞き取れるように
   なった。

 ★ 英語に限らず、暗記科目の成績がアップした。
   (バイオリスニングを通した音を聞いていると、脳波がアルファー
    波へ変化していき、脳がリラックスしながら活性化するそう。)
 
    英語トレーニング・マシーン 『バイオリスニング』  

    詳しい使い方とさらなる効果 については、こちらをどうぞ。   
  
   10日間以内なら返品も可能ですので、安心ですね♪


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/51085043