February 05, 2007

French を使った英語の表現

 英語には、なぜかフランスのことを小バカにした表現があります。。。
 次の語はどんな意味で使われているでしょう。
 
 ◆ Pardon [Excuse] my French.
 
 ◆ French leave
 
 ◆
French postcard
  

 ドーバー海峡をはさんでのお隣りさんで、昔から争いの多かった
 イギリスフランス ・・・
 
 今でも英語圏の人は、フランス人を小バカにすることが多いようです。
 こんな表現、フランス人が聞いたら怒るでしょうね。  (-_-メ;)
 

 ◆ Pardon [Excuse] my French. 
       「私のフランス語(汚い言葉)をお許しください。」
 
   four-letter word に代表される汚い言葉や、卑猥な言葉を使って
   しまった後にこう言います。
  
   「(今使ったのはフランス語なので)おっと失礼。」って感じ。
   フランス語のせいにするなよ・・・
  
   または汚い言葉を使う前に、前置きとしてこのように言うことも
   あります。
  
 ◆ French leave  「無断欠席」「無断退席」
 
   お招きを受けたら、招いてくれた人にちゃんとお礼を言ってから
   帰るのが常識ですが、18世紀頃のフランスでは、挨拶もせずに
   帰ってしまう習慣があったとか?
  
   それが語源になっているそうです。
 
 ◆ French postcard  「葉書サイズのヌード写真」
 
   手短かに言えばエロ写真のこと・・・
   皆さんご存知の French kiss は「舌までからめ合う激しいキス」
   French letter は「コンドーム」・・・と他にもエッチ系が多いのは
   なぜ?
  


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50896011