October 16, 2006

英語の迷訳

 一見、合っていそうな訳ですが、実は全然違います。
 ヘンな所をみつけてください。

 ◆ I have company.  私は会社を持っています。

 ◆ Mari has black eyes.  マリは黒い瞳です。

 ◆ Do you believe ghosts?  お化けっていると思う?
 

 ◆ I have company.  私は会社を持っています。
                          → 来客中です。

   company というとすぐに「会社」を思い浮かべてしまいますが
   実はこの単語には、「訪問客」「交際」といった意味もあるのです。

   I'll keep you company. 「ご一緒いたします。」のような
   使い方も、ネイティブはよくしています。

   「会社を持っている」と言いたい時は、
    have [own] a company. と冠詞の a をお忘れなく!

 ◆ Mari has black eyes.  マリは黒い瞳です。
          → マリは目の周りに黒アザができています。

   black eyes というと、打撲などによる黒アザができた目のこと。
   お気の毒に・・・誰かに殴られでもしたの?と同情されてしまう
   かもしれません。

   魅力的な「黒い瞳」のことを言いたい時は、
   Mari has dark brown eyes. でしたら、ちゃんとわかって
   もらえるでしょう。

 ◆ Do you believe ghosts?  お化けっていると思う?
                 → お化けの言うこと信じる? 

   前置詞の in を入れ忘れると、こんなおかしな意味になって
   しまいます。

   believe 〜 で「〜の言うことを信じる」
   believe in 〜 で「〜の存在を信じる」「〜を信頼する」です。

   日本では「お化け」というと「夏」を思い浮かべますね。
   暑い夏に、怪談でヒヤリとしたいからでしょう。

   西洋では、花が枯れ、葉が落ちる「秋」がお化けの季節です。
   10月31日のハロウィーンも西洋お化けさんたちのお祭りですね♪


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50791250