December 08, 2005

コペンハーゲンの風景

copenhagen1コペンハーゲン に行く飛行機の中から、
久しぶりに見える太陽がまぶしく感じました。

当たり前すぎて、感謝の気持ちを忘れていること、
他にも色々あるのでしょうね。

地上に降りたら、小雨交じりで北極圏の トロムソ
 
よりずっと寒いくらいでした。

 この写真は、ホテルの窓から写したものです。
 安野光雅の絵のような風景が広がっていました。
 東京ともアメリカとも全然違う、町全体に統一の取れた品のよい色合いに、
 さすがヨーロッパと思いました。

copenhagen2

この建物は、いわば長屋のようなものだそうですが、
何とも言えず良い雰囲気を漂わせています。

残念ながら、中まで見る機会はありませんでしたが
どんな様子なのか、のぞいてみたかったです。

街のどんな風景も絵になってしまので、やたらと
 写真を撮ってしまいました。

 



 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50301717