November 14, 2005

NHKの英語講座

英語がある程度話せる方に、どうやって勉強したのか聞くと、
かなりの方が挙げるのが、NHKラジオやテレビの「英語講座」 です。

私も夫と出会った頃、毎日欠かさず聞いていたのが
その頃放送されていた、
NHKラジオの 「続基礎英語」 「英語会話」 でした。
今でもテーマミュージックをよ〜く覚えているくらいです。

これをみっちりと勉強するだけで、相当な力がついたと思っています。
テキスト代しかかからない、という点もうれしいですね。

  「NHKの英語講座をフル活用した簡単上達法 の著者、
川本 佐奈恵さんも、32歳になってから、英語を猛勉強されて
身に付けた方のお1人です。
今では、 English Box という英会話学校を主宰し、ボランティア通訳なども
なさっています。

そして、こんなメルマガを発行していらっしゃいます。
  ビジ英&英会話上級を 120% 利用するメルマガ

その川本さんが、最近また新しい本を書かれました。

  日常英会話〈Sanae式〉上達法―すごいCool!英語ママ」 
               
明日香出版社 ¥1,200

今では英語を生かして、バリバリとご活躍中の川本さんも
最初は公民館の英語サークルでの一番の劣等生で、
小さくなっていらした、というのが驚きです。

主婦で、自由に使えるお金があまりないから・・・なんてあきらめずに、
コツコツと続けることの大切さを思い知らされます。

そしてこの本の中では、お金をかけずに英語の勉強をする方法の
1つとして、無料メルマガ のことに触れていらっしゃいます。
私のメルマガ、
英語の7つ星レストランのことも
紹介してくださっていて大感激です!!

川本さん、本当にありがとうございました♪
このような方に、きちんと評価していただけるとは、本当に光栄です。

そして私もいつかは、今までメルマガブログに書いてきたことを、
本にまとめてみたい・・・という新たな目標が生まれました


 

 



 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50246465
この記事へのトラックバック
夢をかなえる裏技[:おてんき:]あきらめないこと 英語の7つ星レストラン2号店 で素敵な話を読みました[:見る:] 公民館の英語サークルでの一番の劣等生だった主婦が、32歳になってからの猛勉強で英語を習得したお話です。 しかも、お金をかけずにコツコツと努力...
夢をかなえる裏技【裏主婦日記】at November 14, 2005 22:51
アロハ 今日は、定休日ですので、昼間にこのブログを書いております。もともと、このblogをはじめるきっかけとなったのが、仕事の関係で、松本道弘先生にお会いしたことに始まります。    それから、インターネットで検索したところ、松本アカデミアさんのblogを発見...
日常英会話〈Sanae式〉上達法―すごいCool!英語ママ【What’s Up?】at November 17, 2005 15:22
<img alt="" src="http://kupppy.s57.xrea.com/cancheer/gallery/kawamoto_NHK.jpg" width="99" height="114" border="0" />
川本さんに学んだ説得力【夜明け前】at December 13, 2005 20:08
この記事へのコメント
こんにちわ。

NHKラジオやテレビの「英語講座」

私は利用したことがありません。
だから英語力のびないのかな〜といまさら後悔。
アメリカからNHKラジオやテレビの英語講座うけられませんもんね・・・。
Posted by naomi at November 14, 2005 16:35
naomiさん、

NHKの講座は、受けなくても大丈夫ですよ〜
アメリカに住んでいらっしゃるのですもの・・・
留学などができない方の、救いの神が、NHKというわけです。

現地で、たくさんナマの英語を浴びてきてくださいね!
Posted by さくら at November 14, 2005 21:09
さくらさん

>主婦で、自由に使えるお金があまりないから・・・なんてあきらめずに、
コツコツと続けることの大切さを思い知らされます。

そうですね!
本当にこの言葉に励まされます。

さくらさんのメルマガ同様、この2号店も温かい言葉であふれていますね!
さくらさんの本の出版の夢は近い未来に叶うと信じています。

NHKの英語講座は何度も挫折している劣等生のわたしですが、また挑戦してみたくなりました。
Posted by サリー at November 14, 2005 22:35
サリーちゃん、

自分自身で殻を作って、
閉じこもってしまってはいけないですよね。

どうせ●●●だから・・・とか
私なんて●●●・・・というのは、一切禁句にしようと思いました。
Posted by さくら at November 14, 2005 23:15
さくらさま
トラックバックさせて頂いたところ、早速にコメントありがとうございました。これから、このblogにちょくちょく寄らせて頂きます。それから、『知らなきゃ赤恥!カタカナ英語のミステイク』もダウンロードさせて頂きました。本当に、カタカナ英語は要注意ですね。
Posted by アロハ at November 17, 2005 20:35
アロハさん、

どうもありがとうございます!
私もまた、アロハさんのブログにも遊びに行かせていただきますね。

レポートのご感想などもいただければうれしいです♪
Posted by さくら at November 18, 2005 11:41
トラックバックが重複してしまいました。削除していただけますか。お手数をおかけしてすいません。川本さんのことで最後に引用させてもらいました。
Posted by 夜明け前 at December 13, 2005 20:15
夜明け前さん、

トラックバックありがとうございました。
さっそく、訪問させていただきました。
大変中身の濃いサイトでびっくりです!!
Posted by さくら at December 13, 2005 21:16