October 06, 2005

oct は8を表します

英単語で、oct, octa, octo から始まるものは「8」を表します。

 ★ octave オクターブ(8度音程)
 ★ octopus タコ(足が8本ですね)
 ★ octagon 八角形
 ★ octad 8個1組
 ★ octuplets 八つ子(聞いたことないけど・・・)、8連音符
 ★ octette 8重奏、8ビット
 ★ octuple 8重の、8倍の

など、色々あります。

鋭い方なら、ここで疑問がわきませんか?
今は10月・・・それなのにどうして October なのだろうと。。。

実は、古代ローマの暦では、1年が10ヶ月に分けられていました。
そして1年の始まりは3月だったそうです。
12月でカレンダーは終わってしまい、あとは冬眠・・・(?)

後に1月、2月が付け加えられたために、2ヶ月ずつずれこんで、
元々は8月だった October が10番目の月になってしまったそうです。

また、こんな説もあります。

ジュリアス・シーザーがエジプト遠征に出かけた時に、
そこで知った「ユリウス暦(太陽暦)」を、ローマにも取り入れることに決め、
彼の名 Julius を、自分の誕生月、7月に与えました。

また次の皇帝アウグストゥスが、戦勝した月、8月を
自分の名 Augustus と定めたため、2ヶ月ずれたということです。

その頃の暦が、現代私たちが使っている暦の元になっているのですね。

 



 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50142558
この記事へのコメント
http://blog.livedoor.jp/sarii1987/
留学ナビ・旅行ナビ・生き方ナビ・出会いナビ・シニア留学ナビ。お悩み相談ナビ・と、若い人から、人生の終盤戦を向かえている人たち全てと、人生をおもしろ、まじめに語らうサイトです。
Posted by 人生の歩き方 at October 06, 2005 15:05
ユリウス暦以前は300日分だけカレンダーを作って,冬は農耕ができないので
無視したのですから,のどかな話です.春が来ると「また1年始まるぞー!」
って.まさに2ヵ月は冬眠です.

シーザーとアウグストゥスの他にも,自分の名前を月に命名したローマ皇帝は
いましたが,全て死後もとに戻されて,結局この2人しか残らなかったようですね.
Posted by Globe at October 10, 2005 06:35
Globeさん、

のんびりした良い時代だったのですね。その頃に戻ってみたい気がします。

名前を消されてしまった、シーザーとアウグストゥス以外の皇帝は、
きっとあの世で、悔しがっていることでしょう・・・
Posted by さくら at October 10, 2005 09:27
初めまして、カタカナ英語のレポートを読んでみました。

大学で有機化学をやった時に、炭素が8個の化合物名にオクトなんちゃらが多かった事を覚えています。そうそう何でOctoberが8月ではないのかは疑問でしたが、私の英語の先生(ネイティブブリティッシュ)は答えを知りませんでした。どっちの説も納得。とってもすっきりしました。

イギリスに来て4年目で、聞きとることは出来るし、みんなが理解してくれる事も分かり、なんとなく英語を上達させようという努力をしなくなっていたところで、さくらさんのカタカナ英語に行き当たりました。もっと勉強しなさい!!っていうメッセージなのかもしれませんね。

また、お邪魔します。

Posted by Olive at November 12, 2005 02:16
Olive さん、

ネイティブの先生でも知らなかった、というのは無理もないですよね。
私たちだって、例えば1匹、2匹、3匹がどうして
"piki","hiki","biki" と変わるのか?と迫られても
うまく説明できません・・・

Olive さんの勉強意欲を増すお手伝いができたようで、うれしいです。
これからも、頑張ってくださいね!
Posted by さくら at November 12, 2005 09:15