September 26, 2005

英語で「悪気はないんだけど・・・」は?

アメリカ人と会話していると、
時々、 「ノーフェンス」と言っているように聞こえることがあります。

初めは、「えっ、 "No fence." (囲いがない)?」かと思いました。
それにしては、前後の話の内容と全然つながらない・・・

だんだんわかってきたのは、
いつもその後に、誰かのことをちょっと批判するようなことを、言うのです。

実はこれ、 "No offense."  だったのです・・・
意味は、「侮辱するつもりではないけど」「悪気はないけど」「悪く思わないでね」
といったところ・・・
offense は「無礼」「人の感情を害すること」という意味)

ほとんど、センテンスの最初に使われます。
 "No offense is [was] meant." の省略形で、
このように断っておいてから、
聞いてあまりうれしくない内容が続くわけです。

 ★ No offense, but I don't think black is your color.
    悪気はないのだけど、黒はあなたに似合わないわ。

アメリカ人は、率直にものを言う国民ですが、
このように、ちょっとやんわりとした表現をしてくれることもあるのです。

 



 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50113045