August 24, 2005

手ぶらで来てね

パーティーなど、よその家に招待された時、
日本人はすぐに、手みやげは何にしようかなー、と考えてしまいますね。

アメリカ人は、もっと気楽に人を招待したりされたりしています。
私たちの家も、お客が多いです。
ご招待するというより、勝手に来ちゃう・・・
泊りがけで来る場合にも、それこそ身一つで来ちゃう人が多いです。

でも日本人としては、どこかにおじゃまする時は、花かワインか何か、
ちょこっと持っていきたいですよね。
 "What can I bring?"  とストレートに聞いちゃっても構わないと思います。
何かを持っていくと、かえって気をつかわせてしまって悪いかな、
なんて時もあるので・・・

そんな時によく返ってくる答がこれ。

   "Just bring yourself."

何も持ってきてくださらなくて結構、ただあなたが来てくださればうれしい。
という意味です。
暖かさ、気楽さにあふれたフレーズだと思います。

また、"What can I bring?" の中で使われている bring は、
聞き手のところに何かを持っていくという単語です。
「持っていく」だから take だと思ってしまう方が多いですが、
相手から見ると「持ってくる」なので、相手のいる場所を中心に考えるわけです。
 go come の関係に似ています。

 



 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/50019759
この記事へのコメント
こんにちは(^^♪
うちのブログにコメントありがとうございます。

こちらも勉強になるブログですね(^^♪(^^♪

またお邪魔させていただきますm(__)m
Posted by MIYOSHI at August 24, 2005 15:35
MIYOSHIさん、

コメントありがとうございました。
初心者から上級者まで楽しめる内容を心がけています
ので、ぜひまた、遊びにいらしてくださ〜い♪
Posted by さくら at August 25, 2005 11:23