August 11, 2005

アメリカで使っている単位

アメリカ暮らしでかなり困るのは、こちらで使われている単位が
メートル法(the metric system)でないことです。
長さ、重さ、温度・・・全て違う!!  
インチ、マイル、ポンド(発音はパウンド)、ガロン(発音はギャロン)、
といった単位に慣れなくては、何が何だかさっぱりわかりません。
 
どうして世界一の大国アメリカが、未だにメートル法でないのだ!!
以前、メートル法に変えよう、という動きは見られたようですが、
国民からの強固な反対にあったそうです。
 
車を運転していても、55マイルって速く走っている感じがしません。
本当は90キロ近いのだけどね。
国境を越えてカナダに入ると、キロで表示されるのでほっとします。
 
今日は涼しいね、70度しかない・・・って言われても涼しく聞こえない!
これは、華氏(Fahrenheit)で表しているせいです。 
摂氏(Centigrade)で言うと21度位なのですけどね。
 
体重が110ポンド?とんでもなくおデブに聞こえるじゃないですか!
本当は50キロ位ですよ〜
 
通販で何かを買う時も、いちいち頭の中で計算しないと
実際の大きさがイメージできなくて、大変です。
 
主婦として毎日料理をする身としては、
アメリカの新しいレシピにチャレンジして、レパートリーを増やしたく、
こちらの料理の本も買います。
そこに出ているのは、当然こちらの単位です。
料理のレシピを見るときも、電卓片手に・・・
早くなんとかして〜!
 
「マイル」については、参考になるこんなご意見をいただきました。
 
 フリーウェーを時速60マイル(96Km/h)で走ると、
 1分あたり1マイル。
 だから目的地まで10マイルの表示があると、あと10分で着くという
 大体の到着時間がわかる。
 ・・・だからアメリカ人は「マイル」に執着している、って聞きました。
 
むむむ・・・なるほど。そんな裏ワザがあったか。。。
これは、まさしく目からウロコでした。
 
アメリカで使われている単位を、メートル法と比較できる
こんなサイトを見つけました。
その他、洋服や靴のサイズ、時差もばっちりわかります。
             アメリカまめ知識
 
こちらに住んでいると、少しずつ慣れてくるものですが、
アメリカがメートル法を採用してくれる日を、待ち望んでいます!


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/30064708
この記事へのコメント
本当にそうですね。免許証を取りに行く前にせっせと電卓片手に身長と体重を計算したこととか(自己申告をいいことにちょっとサバ読んだこととか(笑)。ちなみに、周りの日本人の人に聞いたら、その場でも係の人が換算表を見せてくれるらしいです。

シカゴの夏は、華氏だと100度近くなります。温度を聞いただけで、暑くてしょうがないです(笑)。また冬は冬で、日中でもマイナス10度とかそういう世界ですが、確か摂氏マイナス12度=華氏12度なんですよね。冬はだいたいそれを基準に温度を考えてました。春が近づいてくると、「今日は暖かいと思ったら、30度だったんだ〜」(でもまだ氷点下)なんて会話してましたっけ。

留学生はほとんど母国はメートル法なので、「何故アメリカ人はメートル法を使わないんだ」という愚痴は留学生の間でも結構流行り(?!)ネタでした。

Posted by Maroon at August 12, 2005 14:03
Maroon さん、

やっぱり皆さん困っていらっしゃるのですね。

アメリカでも、若い方は学校でメートル法を習うので、一応両方わかるようですが・・・

数字の魔力というか、私たち日本人には30度が寒いという感覚を持つのは
至難のワザですよね。
Posted by さくら at August 12, 2005 22:46
さくらさん。
クミコです。日本はお盆ムードですが、アメリカにいると
ピンと来ないんじゃないでしょうか?
もうすぐ帰国とのこと。気をつけて帰ってきて下さいね。

さてさて。
この単位には私も本当に混乱しました。
主婦ではなかったので、お料理よりも気温に惑わされました。

冬はヒーターが勝手に入るので、朝起きたときに今日が寒いのか
暖かいのか分かりません。
テレビを付けて温度を見ると、23度って出てる。
慣れるまでは、この23度がどの程度なのか本当に困りました。
勘違いして、薄着で出かけてしまったり、厚着で出かけてしまったり・・・

でも・・・10マイル=10分には驚きです。
それは便利ですね〜!
車にはあまり縁がなかったので気が付きませんでした。


Posted by kumiko at August 13, 2005 16:32
クミコさん、

こちらは、今日は昼間でも68度位でした。
全然涼しそうに聞こえないけど、かなり涼しい・・・夜は寒くてフリース着てました。
いよいよ明日の朝早く、日本に向かって出発です!
暑いのでしょうね。。。
Posted by さくら at August 14, 2005 14:22
以前アメリカの火星無人探査機が失敗したのは,ヤード法とメートル法
の換算ミスが原因という話もあります.
公式にはメートル法を採用しているイギリスでも,実際にはマイルとか
ポンドが幅を利かせています.さらにアメリカとイギリスのヤード・ポ
ンド法には微妙な差があるという,非常にややこしい世界を勝手に作っ
ているのがアングロサクソン民族というわけです.
それにしても,Motorwayを時速80マイルで走るのが普通だった頃が
懐かしい.
Posted by Globe at August 15, 2005 23:47
Globe さん、

無事に日本に戻りました!
湖と緑と青い空に囲まれた生活から、一転またコンクリート・ジャングルへ・・・

田舎道の車の運転は、本当に気持ちよかったです。
たまに対向車が5台位つながっていると、お〜今日は heavy traffic!
・・・という世界ですから。
でも時速80マイルまでは飛ばしたことないですね。せいぜい70マイルまででした。

火星無人探査機まで、単位の換算ミスとは、
早く世界中で単位を統一してほしいですね。
Posted by さくら at August 16, 2005 09:22