May 16, 2005

名前の意味

英語の名前の、意味や起源を知りたいな、と思い、
色々なサイトを探してみました。
 
偶然見つけた中にあったのが、Baby Chatter というサイト。
よく聞くほとんどの英語名の、元々の意味がわかります。
なかなか便利〜!と、気を良くしたのですが・・・?
 
スクロールしていくと、下の方に、他国の名前の意味もわかる
コーナーをはっけ〜ん!!
 
さっそく、〜Japanese Names〜 の部分を、のぞいてみることにしました。
 
まずは、女の子から・・・
 Chika が Near と書いてある所で、一抹の不安を覚えました。
チカちゃんを、「近い」という意味で名付けてるわけじゃないよなあ・・・
 
さらに見ていくと、  Dai (男の子の名前じゃん?)
            Gin (きんさんぎんさん?)
            Nyoko (え?聞いたことないぞ)
 
私の名前「さくら」は、当然 
 Cherry blossom とか、Japanese National Flower とかを
期待していたのに、
 Wealthy(裕福な)、Prosperous(繁栄している)となっている。
一体何という名前と間違えたの?裕子さんかしら?
 
その後に出てきた、Shika さんにも、Tori さんにも、
私は何10年も生きてるけど、お会いしたことはありません。
 
 
気を取り直して、今度は男の子の方をのぞいてみることにしました。
 
いきなり、Botan クンから、始まってる・・・
 Kado (gateway)、Kin (女の子の方でぎんさんが出てきてたけど)
 RaidonThe Thunder God、「雷神」の間違い?
      それにしても聞いたことない。)
 
きわめつけは、UdoGinseng Plant 「朝鮮人参」?) 
確かに、芸能界ではウドちゃんがいるけどね。
ちょっと、立ち直れなくなってきました・・・
 
このサイトを作ったおマヌケなお方に、お会いしてみたい気が
してきました。
他の国の名前の意味は、まだ見ていないけど、
みんなこんな調子なのかしら?
 
とっても楽しい Baby Chatter、ぜひご覧ください!
あなたのお名前は、みつかるかな?
 
 
 
 


 【理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック】
  パソコンやゲームで毎日目を酷使しがちです。
  レーシックなどを考える前に。
  

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/eigo37/22133894
この記事へのコメント
これ,すごいですね.
傾向としては,名字と名前の区別がついていないもの(田中,沖)
かなり古い資料からみつけたもの(鹿,鳥,栗...昔話か?)
性倒錯の疑いのあるもの(大:女性,牡丹:男性)
安易に見つけたもの(太郎,二郎,三郎,四郎)
といったことが見受けられます.

無責任さを感じるのは,トップページに
 Choosing a baby name will be one of the most important
 things you decide for your baby.
と書いてある割に,女の子の名前で
 Leiko = Arrogant
なんていうのが入っているところです.一番重要な決定というのは,
あえて人から嫌がられる性格を名前にすることでしょうか.
Posted by Globe at May 17, 2005 02:16
ハイ、この Leiko にはびっくりでしたね。
我が子に「横柄な、尊大な」なんて意味の名前をつけるわけ
ないじゃないですか! 

大体どの漢字を当てはめても、こんな意味にはならないですよね。
「礼子」さんなら、正反対の意味ですし。

それにローマ字では Reiko と表すのが普通です。

だいぶ前ですが、子供に「悪魔」という名をつけたい、
という親がいて、もめたことがありましたっけ。
たまに、こういうわけのわからない人がいるのでしょうね・・・
Posted by さくら at May 17, 2005 10:53