April 12, 2005

楽天主義、悲観主義

世の中には「楽天主義者」 optimist  と、
「悲観主義者」 pessimist  がいます。
 
英文にも、出だしを聞いただけで、良いことを予想しているのか、
悪いことを予想しているのか、わかるものがあります。
 
       ∵*☆∴∵*☆∴
 
 ★ 〜であることを望みます。   I hope (that)〜
     
     「可能と信じて望む」という時に、これを使います。
 
     I hope everything goes well with you.
      全てうまくいくように、願っているよ。
 
     誰かが言ったことに対し、「私もそうなるように望む」時は、
      I hope so.
     「そうならないように望む」時は、
      I hope not.       と答えます。
 
     
 ★ 〜ではないかと心配します。   I'm afraid(that)〜
 
     that 節の後には、助動詞 might、would を使って、
     「〜かもしれない」という気持ちを表すことが多いです。
 
     I was afraid (that) we might be running out of gas.
      ガス欠になってしまうかも、と心配だった。 
 
あまりにも能天気なのもナンですが、
クヨクヨと、これからのことを思い悩みすぎて、
せっかくのチャンスを逃してしまうのも嫌ですね。
 
私は、楽天主義でいきます!!
 
 
 
 
 
  

Posted by eigo37 at 11:32Comments(0)TrackBack(0)

April 11, 2005

朝型人間、夜型人間

夫は典型的な「朝型人間」 、私は「夜型人間」です。
 
出勤時間が、割と早めなせいもあり(7:30頃)、
夜10:30頃には、夫はもう「おやすみなさいモード」へと、
突入です。
 
私が生き生きしてくるのはそれから・・・
(別に深い意味はない)
 
深夜まで、充実のひとときです。
でも、娘のお弁当作りのため、朝6:00には起きているので、
考えてみたら毎日の睡眠時間、6時間位か。
もうちょっと寝ないと、お肌に悪いですね。
 
たくさん寝ている夫は、朝からハイテンションで、
すこぶる元気!
頼むからもうちょっと、普通にしていてよね。
 
       ∵*☆∴∵*☆∴
 
 ★ 早起きは三文の得
     The early bird catches the worm.  
 
      「早起きの鳥は虫を捕らえる」が元の意味。
      朝型人間のことを、morning person または
      上の言い方をもじって early bird と言います。
  
 ★ 夜遅くまで勉強(仕事)する 
     burn the midnight oil  
 
     
電気のない時代、昔の人はランプの灯りをたよりに
      勉強や仕事をしていました。
      ランプに使う油を真夜中に燃やす、という意味です。
       夜型人間は、night person です。     
 
あなたは、朝型人間?それとも夜型人間?
  
Posted by eigo37 at 11:19Comments(0)TrackBack(0)

April 07, 2005

最高と貧乏?

英語に限りませんが、外国語の中には日本語に発音が
似ているものが、時々あります。
 
えっ?今の日本語・・・?と思うような、次の二つをご紹介します。
 
       ∵*☆∴∵*☆∴
 
 ★ psycho [サイコウ]   「精神異常者」「変人」
    
    アクセントは「サ」につけます。
    psychotic 「精神病患者」
    または、psychopath 「精神病質者」の略。
    普通の言い方では、psychologically disturbed
    なります。
 
 ★ bimbo [ビンボウ] 「魅力的だけど頭の弱い尻軽女」
 
    かなり女性をバカにした言い方ですね。(*`ε´*)ノ
    「びんぼう」は、日本語でも英語でも、
    無縁でいたい言葉です。
 
日本人の名前も、英語圏の人が聞くと、
おやっ?と思うものがあります。
 
ゆうだい君は、漢字だと「雄大」など、スケールの大きさを
感じる名前ですが、英語にすると、 You die. 「お前は死ぬ」?
人前であまり大きな声で呼べません。
 
みのる君は、Minoru u を取ると、Minor 「二流の」になって
しまうので、ちょっとかわいそうかも・・・
 
ゆう君、ゆうちゃん、まいちゃんも、おしゃれで人気のある
名前ですが、会話の中で YouMy とごっちゃになって、
ちとややこしい・・・
 
 You said so. って、
 「あなた」が言ったの?「ゆうちゃん」が言ったの?
 
このようなお名前の方が読んでいらしたら、ごめんなさいね。
 
これからの時代、我が子を名づける時には、世界に羽ばたいた
時のことまで、考えてあげなくてはいけませんね。
 
 
  
Posted by eigo37 at 10:19Comments(0)TrackBack(0)

April 06, 2005

ディズニーのキャラクター

子供たちだけでなく、大人も大好きなディズニーのキャラクター。
中には、意外な意味を持っている名前があります。
 
       ∵*☆∴∵*☆∴
 
 ★ ミッキー・マウス Micky Mouse
         な、な、なんと・・・「くだらない」「安っぽい」
 
    ディズニー映画は、最初の頃、単純なお決まりのストーリー
    ばかりでつまらなかったから、という説。
    
    ミッキーの絵が文字盤に入った、2ドルの腕時計が販売
    され、大人気だったそうだが、粗悪品であっという間に
    壊れてしまったから、という説もあります。
 
 ★ グーフィー Goofy
           「間抜けな」「とんまな」「ドジな」という意味です。
 
    アメリカ人は、会話の中で時々使います。
 
     A: Bill is so goofy.
           B: What did he do?
           A: He called his wife by his ex-wife's name.
 
        A: ビルは本当におまぬけだ。
        B: 何をしたの?
        A: 奥さんのこと、前の奥さんの名前で呼んじゃった。
 
    * ex- は、「前の」という意味です。
 
     
 
  
Posted by eigo37 at 11:46Comments(1)TrackBack(0)

April 05, 2005

ハワイのThe Bus

お久しぶりです。
娘とその友達と3人で、ハワイに行ってきました!
 
私は3度目、娘は2度目で、うれしくて舞い上がっていたら、
某女優のお嬢さんであるその友達は、
もう数え切れないほど来たことある、とのことで、庶民の悲哀を
ちょっと感じました。
 
ワイキキには、 The Bus というカラフルなのが、
町中走っています。
これに乗れば、どこにでも行けます。
あとは、まるで遊園地の乗り物みたいな Trolley も、
窓がオープンで、ワイキキの風を直接感じられ、楽しいです。
 
The Busfare(料金)は、大人が一律2ドル、
子供(6〜18歳)は1ドルです。
16歳である娘たちは、子供料金で乗れることに、大喜び。
しかも、運ちゃんにちょっと色目使ったら(?)
乗換券をタダでごっそりくれました。
若いっていいなあ・・・
 
 
でも、日本の親切なバスシステムに慣れている私たちにとって、
The Bus に乗ることは、緊張を伴います。
 
まず、バス停が目立たない。
バス停に行き先が書いてない所がある。
手を上げないと、止まってくれない。
次のバス停のアナウンスも、掲示も何もない。
 
アラモアナ・ショッピング・センターのようにわかりやすく、
大勢の人が降りるところは問題ないですが、
帰りは、私たちのホテルどこだっけ・・・と、かなり困りました。
もう暗くなっていたので、景色からも判断できず。
 
運ちゃんに聞いたら、次だよと教えてくれ、ほっ・・・
まあこの緊張感も、旅の楽しみのひとつですね。
ワイキキなんて狭いから、しばらくいれば、The Bus
すいすい使いこなせるようになることでしょう。
 
       ∵*☆∴ ∵*☆∴
 
 ★今回覚えたハワイ語
    ありがとう mahalo
         家族 ohana
         男 kane  やっぱ、男は金づるか・・・?)
  
Posted by eigo37 at 11:08Comments(0)TrackBack(0)