March 09, 2005

こんなセンテンスあり?

先週の金曜日は東京でも雪だったのに、昨日から暖かいこと・・・
今朝は春に備えて、庭の草花の手入れをしました。
 
「英語の文法」って、アレルギーのある方もいらっしゃいますか。
今日は、簡単なセンテンスを楽しみながら分解してみましょう。
冗談のような、でもちゃんと意味のあるセンテンスです。
 
 ★He said that that that that that girl used was wrong.
 
さあ、みんなで訳してみましょう!
          ↓
          ↓
          ↓
          ↓
    答) あの女の子が使った、あの that という語の使い方は間違
       いだ、と彼は言った。
 
   頭の中が、???ですか?
 
では、解説です。ジグゾーパズルのように、それぞれのピースを埋め
いきましょう。
  
 ★He said that that that (that that girl used ) was wrong.
 
   この文の骨格は、で書いた部分で、「彼は〜と言った」です。
   この接続詞 that に導かれる名詞節が「彼は言った」の目的語に
   なっているわけです。 S+V+O の形ですね。
    I think that he is rich.   などの that と同じ使われ方です。
 
   い部分は、最初が形容詞で「あの」と言う意味の that 、2番目
   は that (という語)ですから、
   い所だけ訳すと、「あの that という語(の使い方)は間違いだ」
   ということです。
 
   の that は関係代名詞で、which でもOKです。
   「〜したところの」という意味。中学で習いましたね。
       ピンクの that は、次の girl を修飾する形容詞の「あの」です。
   「あの女の子が使った」という意味になります。
     
       ( )の中に入れた部分が、すぐ前の that にかかっています。
 
さあ、もう一度初めのセンテンスを読んでみましょう。
今度はすっきりわかりましたか?
 
  

Posted by eigo37 at 11:03Comments(0)TrackBack(0)

March 08, 2005

夢の内容って覚えていますか。
 
私は結構はっきり覚えている方で、色や匂いまでセットになっています。
子供の頃に見た夢まで、しっかり思い出せたりして・・・ヘンな人です。
 
       ∵*☆∴ ∵*☆∴
 
 ★母の夢を見ました。
    I had a dream of my Mom.
  ★女優になるのが夢です。
    It's my dream to become an actress.
  ★夢がかないました。
    My dream has come true.
 
  ★空想、夢想   daydream
  ★悪夢   nightmare
         What a nightmare!   何という悪夢だ!(えらいこっちゃ!)
 
アメリカの友人が、"Nightmare" という名の真っ黒な犬を飼っています。
ものすごく、いたずらなワンコです・・・
 
 
 
 
  
Posted by eigo37 at 11:28Comments(0)TrackBack(0)

March 07, 2005

開店のごあいさつ

はじめまして。
「英語の7つ星レストラン」のオーナー、さくらです。
今日は誕生日を記念して、ブログを始めることにしました。
 
英語料理の得意なアメリカ人シェフ(夫)の協力で、
メルマガ「英語で人生を37倍楽しむ!英語の7つ星レストラン」
創刊したのが、昨年12月でした。
 
・・・書くことにハマってしまいました・・・! 
 
メルマガは週に1度、金曜日の発行です。(バックナンバーも見てね。)
先週は、まるで少し早めの誕生日プレゼントのように、
「英語のまぐまぐ」スタッフがおすすめメルマガに選んでくださり、
ますます絶好調です。
 
メルマガには書ききれない、英語についての色々なヒントを、
ブログでお伝えしたいと思い、この2号店を開店することにしました。
 
バイリンガルの (って言っても、日本語はちと怪しい)、我が家の子供
達も、時々登場するかも。
 
お送りする記事のこれからの予定は、左のカテゴリー欄を見てください。
 
メルマガの方が、正式な ディナーコース とすると、
こちらは 日替わりランチ ということで・・・(*^_^*)
 
どうぞ、気楽にお楽しみくださいね。

ご意見、リクエストもお待ちしていま〜す!
 
  
Posted by eigo37 at 11:30Comments(2)TrackBack(0)